絶版文庫書誌集成


Japanese Paperback archives


このサイトについて

安価で軽便な本として文庫本は数多く出版されてきました。
安価軽便であるがゆえに、その消長は激しいものです。
出版不況、活字離れ、電子書籍化などの中で、さらに文庫本の消長は激しくなって行くのかもしれません。
かつて、私たちを愉しませてくれた文庫本が消え去ってゆくことに寂しさをおぼえます。
絶版となった多くの文庫本たちを何らかの形で遺しておきたいと、このサイトを作ることにしました。
目標として1960年代から1980年代を中心とした絶版文庫5000点の収録を考えておりますが、仕事の合間での、入力作業ですのでなかなかに収録点数が増えません。
ぼちぼちとやってゆきますので、どうか、ゆるい目で見守って頂ければ幸いです。


*2015年3月に、OCN・Page onよりさくらインターネットに移転しました。
*2020年8月24日、ページレイアウトの修正を完了致しました。


うなさか書房



★ 出版社別絶版文庫 ★ 


旺文社文庫・日本の著作

角川文庫


現代教養文庫


講談社文庫

新潮文庫

中公文庫

富士見書房・時代小説文庫

文春文庫



未分類絶版文庫
(春陽文庫・集英社文庫など)


著者別索引
*編集中です。


新規登録

2020年 10月 30日

柴田 錬三郎 (しばたれんざぶろう)
「貧乏同心御用帳」
(びんぼうどうしんごようちょう)
時代小説文庫(富士見書房)

*372頁 / 発行 1989年
*カバー画像はありません。

*カバー文
時は天保年間、江戸町奉行所の町方隠密同心・大和川喜八郎は剣をとっては幕臣中、右に出る者はない。貧乏にも、いかなる難事件にも、粋な辰巳芸者にも、瓢瓢乎として顔色はかわらない。手下の岡っ引豆六と同居する九人の孤児の少年たちで、大江戸に暗躍する巨悪を敢然と挑戦する。貧乏同心喜八郎の推理と剣技が冴える異色捕物帳。



最近の登録

山田風太郎 「忍者 枯葉塔九郎」 大衆文学館(講談社)
戸板康二 「歌舞伎への招待」 岩波現代文庫
山手樹一郎 「はだか大名」 山手樹一郎長編時代小説全集=16(春陽堂書店)
牧逸馬 「世界怪奇実話」 大衆文学館(講談社)
山内昌之 「瀕死のリヴァイアサン ― ロシアのイスラムと民族問題」 講談社学術文庫




出版社各位

当サイトへのご理解とご寛容に対し、深く感謝申し上げます。


うなさか書房
(2012 06)